在宅-ワーク.com
在宅-ワーク.com
ホーム > @仮想通貨

@仮想通貨:記事一覧

仮想通貨 レート一覧

(公開:2018年04月25日)

仮想通貨のレートは登録している取引所でも閲覧する事が可能ですが、他の仮想通貨と連動してレートが変動するケースが多い傾向にある事から、自身が登録している取引所では取り扱っていない通貨も併せてしっかりとチェックしておくのが成功への近道となります。 例えばある仮想通貨が暴落すればそれに引きずられる格好で他

仮想通貨 リップルの将来性は?

(公開:2018年04月18日)

仮想通貨の中にはどのようにして流用性を高めるか、ハードフォークを防ぐかなど色々なことが考えられ実行されていますが、リップルはその点、流用性は今後どんどんと高まっていくことが確実です。元々リップルは市場に出回っている量が決まっており、その中でやり取りがなされていました。すでにリップルの総量というのは決

仮想通貨 取引所 ・販売所とは?

(公開:2018年04月11日)

仮想通貨取引所または販売所とは仮想通貨を売買することができるインターネット上のサービスで、民間企業が運営しています。日本国内には複数の会社が取引所・販売所を運営していますし、海外にも仮想通貨の取引サービスを行う会社があります。取引所・販売所を利用すれば、ビットコイン/日本円とかイーサリアム/ビットコ

仮想通貨 暴落 1月16日の理由は?

(公開:2018年04月04日)

2018年1月16日から17日にかけて、仮想通貨であるビットコインが大暴落しました。ビットコインは、昨年後半にかけて、日常の話題に上るレベルでその価値が爆発的に高騰していた現象の反動もあって、市場に走った衝撃は大きく、今もってなおその水準までなかなか戻れないままになっています。 その大暴落の原因は一

仮想通貨の税金はばれるのか?

(公開:2018年03月30日)

仮想通貨で利益を出した場合、気になるのはやはりそれがばれるかどうかです。例え仮想通貨で収支がプラスになったとしても、発覚しない可能性は十分にあるといえます。しかし税務署には強力な権限がありますし、仮想通貨取引所は情報開示の請求に応じる必要があるので、何らかの切っ掛けで表に現れることが考えられます。そ

仮想通貨の税金計算 エクセルのメリットとは?

(公開:2018年03月23日)

従来は仮想通貨というものの性質が定まらず、この取引によって利益を上げた場合に税金がかかるのかかからないのかなど様々な疑問がある状況にあったのですが、日本においても資金決済法という法律に仮想通貨の定義を記載して法的な位置づけを明確にしたうえで、課税への対応については2017年に国税庁が雑所得に分類され

仮想通貨の税金計算 エクセルは難しいのか?

(公開:2018年03月16日)

仮想通貨の税金計算をエクセルですることは難しくはありません。要はいくらの利益が出たのかがわかればいいわけですから、計算をすればいいだけです。 エクセルを使用しなくてもいいぐらいですが、取引回数がある程度以上あるのであればエクセルを使用するのもいいでしょう。利益は売却価格-買取価格で決まる事になり、後

仮想通貨の税金 利確とは?

(公開:2018年03月09日)

2017年はビットコインの価格が年当初の1ビットコインが12万円程度だったものが12月には220万円まで高騰するという結果を受けて仮想通貨というものに注目が集まった年でした。このように価格が高騰するということはそれまで仮想通貨を所持していた人が莫大な利益を上げることができたということを意味し、税務当

1